スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

続 漆のMacBookAirケース

今日は休み明けということもあって、
先週に施した布着せがカッチカチに乾いてくれてました晴れ

カッチカチになった布は、糊や漆が引き締まって木の素地にしっかり密着してくれています。
表面の手触りはチクチク痛いぐらいにざらついているのでこれを砥石で磨き落とします。

全体を砥石で磨いたら手触りはさらさら。布目がついてるので滑って落とすなんてことはなさそう。

$うるしにまつわる日記


あとあと研ぎだして模様がでてくるように、胡粉とチタンを混ぜた絵の具で仕込んでおきます。そう、ぼくはApple好き。

全体を漆で塗ってコーティング!
今回は糊が入っていない100%漆です。
夢中で写真とり忘れてました。。。

やっぱりケース、分厚いかな。。

$うるしにまつわる日記
.06 2010 うるしあそび comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kyotohajime.blog.fc2.com/tb.php/5-6a29f261

プロフィール

はじめ漆工

Author:はじめ漆工
一漆工のブログへようこそ!
お寺での漆塗りや
仏像修復などのブログを綴って参ります!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。