南部鉄器+漆

一漆工のブログ

祖父からもらった鉄瓶は、ぼくの手入れ不足でサビサビになってしまいました。
内側はお茶っ葉を煮詰めてさびを止めました。
茶道の釜の手入れのように、沸かしたお湯を茶巾にひたして、鉄瓶の肌をトントンたたくようにして表面を整えていきます。
仕上げに生漆を薄く刷り込んでみました。

漆のコーティングのおかげで錆はぴたっと止まりました。
もともと南部鉄器は仕上げに漆を焼き付けて仕上げているようです。
漆はとても熱に強いから、こんなふうに直火にかけてもへっちゃらです。
なにか身の回りのものに応用できないかなあ。

.25 2010 うるしあそび comment2 trackback0

Comment

DoctorO
おもろいブログ発見!
2010.11.25 12:48
一漆工
>DoctorOさん
コメントありがとうございます!
2010.11.26 08:58

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kyotohajime.blog.fc2.com/tb.php/2-71d2e0c4

プロフィール

はじめ漆工

Author:はじめ漆工
一漆工のブログへようこそ!
お寺での漆塗りや
仏像修復などのブログを綴って参ります!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR